警告!ポイ捨てが奪う海の生き物たちの命

潜水士試験
debajo-del-mar_4873756997
Pocket

砂浜に


「ごみは必ず持ち帰りましょう」

という立て札が立っているのを見たことがありますか?

 

なぜでしょうか?

 

これは、単に
「ごみのポイ捨てはやめましょう」

という意味だけでなく、

海の生物を守る
という意味でも重要です。

今回は、海の捨てられたごみが、
生き物たちにどのような影響を与えうるのか、ご紹介しましょう。

 

br_banner_kujira diving88_31⇔応援ポチッとお願いします(^^)b

 

ポイ捨てが、多くの生き物の命を奪う

米国の環境保護団体オーシャン・コンサーバンシー
2013年の推計によると、
海に捨てられたごみの影響で、

世界中で

毎年約100万羽海鳥
約10万頭海の哺乳類海亀

命を落としている、と発表しています。

これらは、
捨てられたごみを誤って食べたり
体に絡まったりして
命を落としている生き物の推計です。

さらに、ごみが分解されて出た有害物質などの影響を加味すると、
数字はもっと大きくなるかもしれません。

ごみが海の生き物へ与える影響

海に捨てられたごみは、
あらゆる形で海の生き物たちの命を奪っています。

下の例は、あくまで一例ですが、
私たちにとって身近に感じられるものを集めてみました。

 

 ◆プラスチック袋

スーパーのレジ袋や透明のポリ袋は、海に捨てられると、
海面近くを漂って遠くまで流されていってしまいます。

これを、ウミガメが間違えて食べてしまう例が多く発見されています。

ウミガメは、海面近くを浮遊するクラゲを食糧にしています。
海面近くをゆらゆら漂うレジ袋は、下から見上げると、
クラゲそっくりに見えるため、
ウミガメが食糧と間違えてしまうのだそうです。

また、これらのプラスチック袋は、紫外線に当たり続けると分解されて、
細かい破片になっていきます。

これを小魚海鳥が食べてしまい、
胃の中に袋の破片が溜まって死んでしまうこともあるようです。

future_of_the_sea_view_to_plastic_pollution_550

◆ペットボトルのふた

袋状のやわかいものだけでなく、
固形状であるペットボトルのふたでも、
海鳥が間違えて食べてしまうことがあります。

特に、細かい破片となって、砂浜に落ちていたり、
海面に浮かんでいたりすると、
海鳥がエサと間違えて食べてしまいます。

アメリカの海岸では、
親鳥がプラスチックの破片をヒナに与えている姿が、
時折観察されるそうです。

一度ヒナの体の中に入ってしまったプラスチックは、
吐き出さない限り体内に残って、ヒナを苦しめ続けるのです。

 

 ◆釣り糸

釣り糸が、くちばしに絡まった状態で
死んでいる海鳥が時折見つかるようです。

おそらく、釣り糸がからまったために、エサが食べられずに
そのまま死んでしまったものと考えられます。

また、羽に絡まって飛べなくなっている個体も見つかっているようです。

最近の釣り糸は、細くても切れにくいものが増えており、
一度からまってしまうと、生き物たちの力では抜け出すことができません。

 

◆輪っか状のプラスチックごみ

輪っか状のプラスチックごみが、
まだ幼い魚の体にはさまってしまうと、

成長に伴って、
少しずつプラスチックが体に食い込んでいきます。

いずれは、魚の命を奪ってしまいますが、
命が尽きるその瞬間まで、魚はごみに苦しめられ続けます。

同じく、輪っか状のごみが海鳥のくちばしに絡まってしまうと、
エサが食べられずに死んでしまうことになります。

100112-1

 ◆たばこの吸い殻

砂浜にもっとも多いごみは、
タバコの吸い殻[タバコのフィルター部分]であるようです。

タバコのフィルター部分は、
アセチルセルロースという繊維質の素材からできており、
自然の中で分解はされるものの、完全に分解されるには、
少なくとも1〜2年
時には5年以上もそのまま残り続けることがあります。

たばこの吸い殻も、
海鳥がエサと間違えて食べてしまうごみの一つであり、
体内に溜まりすぎると、命を奪う原因にもつながります。

 

 ◆プラスチックごみ

プラスチック製品は、
太陽の光に含まれる紫外線に当たり続けると、
細かい破片になっていきますが、

このとき、
プラスチックの表面に化学物質[ポリ塩化ビフェニル(PCB)など]を
吸着するようになります。

海を漂うプラスチック破片の中には、
高濃度のPCBを吸着しているものも発見されているようです。

また、プラスチック素材の中には、
添加物としてクロムが含まれている場合[生産国によって異なります]があり、
海を漂う間に、鉛やクロムが海へ溶け出してしまいます。

このような有害物質を含んだごみを、
海の生き物たちが体内に取り込んだ場合、
最終的に海産物を食糧としている人間も、
健康被害のリスクを負うことにつながります。

 

 いかがでしたか。

今回挙げたごみは、すべて私たちの生活でよく目にするものばかりです。
あなたがポイ捨てしてしまったごみが、

今、生き物の命を奪っているかもしれません。

ごみのポイ捨ては絶対にやめましょう。

 

 ご参考URL:
⇒プラスチック汚染にみる海の未来

 

image4247「もう少しだけ、ゆっくりしていきませんか?」

他にどんな記事があるか見てみる?
⇒ サイトマップ
ご来訪いただき誠にありがとうございます♪

潜水士試験に合格!専門サイトはじめます

↓ をクリックして下さいね♪

ヘッダー_R

Pocket

【無料プレゼント】-世界一わかりやすい潜水士の本当の話-
いつも応援ありがとうございます♪(^^)
期間限定で、読者登録プレゼントを実施しています!
 ブログの読者になると新着記事の通知を
 メールで受け取ることができます。
20140702_89f141
メールアドレス
お名前(姓) お名前のみで大丈夫です♪

  
港湾潜水技士 松山だいすけ

港湾潜水技士 松山だいすけ港湾潜水技士

投稿者プロフィール

1980年東京都稲城市生まれ。元動物看護士。
現役の港湾潜水技士であり、実業家。
『潜水士試験合格アドバイザー』
昨年12月に、横浜にてセミナー講演を行う。
■□■□■
 いつでもどこでも気軽に学べ、現役のプロダイバーが伝える、
どこよりもわかりやすいオリジナル『潜水士試験』教材を開発する。
 潜水士、インストラクターを目指す人に教えている。
資格取得後も、人材派遣の紹介で潜水士に限らず、他業種の仕事をあっせんをする等、幅広く活躍中。
 ダイバー関連雑誌取材紹介あり、ラジオ番組出演等あり。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【潜水士試験】本気で合格を目指す教材

潜水士試験

(σ゚∀゚)σイイネ!!

カテゴリー& タグクラウド

ピックアップ記事

  1. 表紙1
    いまから「職人」になって一生、食いっぱぐれない方法 マネー雑誌「BIG tomor…
  2. セミナー松山
    【情報発信×ビジネスアニメ×補助金】 第1回目:6月度 【情報発信×ビジネスアニメ×補助金】を…
  3. DSC_0311
    身軽でなければ、突然のチャンスはつかめない ビジネスチャンスは、突然やってきます。 いざという…
  4. goukaku
    2015年6月に 【潜水士試験】を受験した生徒さんから 『合格』のお知ら…
  5. 広告事例1
    megadelは、無料動画で様々な学習が出来るポータルサイト メガデルは、いろいろなハウツー動画を…

ピックアップ記事

  1. 表紙1

    2015-7-26

    【BIG tomorrow】ビッグ・トゥモロウに掲載しました!2015年9月号

    いまから「職人」になって一生、食いっぱぐれない方法 マネー雑誌「BIG tomor…
  2. セミナー松山

    2015-7-2

    【情報発信×ビジネスアニメ×補助金】八洲学園大学:セミナー開催(第1回目)

    【情報発信×ビジネスアニメ×補助金】 第1回目:6月度 【情報発信×ビジネスアニメ×補助金】を…
  3. DSC_0311

    2015-6-19

    【BIG tomorrow 】職人×取材×撮影で大興奮!

    身軽でなければ、突然のチャンスはつかめない ビジネスチャンスは、突然やってきます。 いざという…
  4. goukaku

    2015-6-17

    【潜水士試験】合格した生徒さんの喜びの声を掲載。2015年6月

    2015年6月に 【潜水士試験】を受験した生徒さんから 『合格』のお知ら…
  5. 広告事例1

    2015-5-31

    【学習サイト】ハウツー動画サイトに掲載しました

    megadelは、無料動画で様々な学習が出来るポータルサイト メガデルは、いろいろなハウツー動画を…

ご来訪ありがとうございます♪

  • 27今日の閲覧数:
  • 1164月別閲覧数:
  • 11今日の訪問者数:
  • 770月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

Feedly

follow us in feedly

【メルマガ】

メルマガ

【求人・仕事】はこちら

セミナー講演1

話題をチェック!

  1. CSS85_hurikaeruyouko20131019500_TP_V
    どうも、おはようございます。(*^_^*) 潜水士や海の情報発信を主にしていますが、 最近は…
  2. cute-15826_1280
    日本人は目が悪い? 海外の人に日本人の絵を書いてもらうと、 大体の人がメガネをかけた人の絵を描き…
  3. セミナー松山
    【情報発信×ビジネスアニメ×補助金】 第1回目:6月度 【情報発信×ビジネスアニメ×補助金】を…

【前編】

試験

【メルマガ】

メルマガ
ページ上部へ戻る