地産地消は「心の持ちよう」で大きく変わります

潜水士試験
地産地消
Pocket

買い物に出かけた時に地元の食材を選ぶ。

日本国内の多くの自治体で、
地産地消の取り組みを目にすることがあるかと思います。
実は、潜水士も深く関わっているんですよ?

br_banner_kujira diving88_31⇔応援ポチッとお願いします(^^)b

地産地消とは?

地域で生産された農作物や海産物を地域で消費するという意味があり、
ここ最近では、
輸入した食品への不安が募る事件が度々起こるなど
食の安全への意識が高まっていることから、
地産地消への期待が大きくなっています。

今のインターネット社会では、
ほとんどの食品や食材を
通信販売などで簡単に購入することができます。

それはとても便利なことなのですが、
消費者生産者の顔を直接見ることができたり、
話をすることができる関係は、
地域の活性化こどもの食育にもつながっていきますので、
これからも積極的に取り組んで頂きたいと私も思います。

地産地消には多くのメリットがあります。

農作物海産物ともに、
地元でとれた食材はなにより新鮮で旬であること。

そして、生産者の顔が見えますので、
安心して購入することが出来ます。

現在では、
レシピ本やインターネットサイトの普及で
世界の料理を家庭で作ることもできますが、
地産地消では、栄養価の高い旬な食材を
地元ならではの料理法で調理することで食文化を学び、
伝えていくことが出来ます。

昔ながらの調理法や、保存法には、栄養を逃さないため
さまざまな工夫がされていますので、
それを知り、口にすることによって
より健康な体を手に入れることもできるでしょう。

さらに、地産地消に努めることで、
食糧自給率の増加を見込むことができます。

食品自給率について

日本国内の食料自給率はおよそ4割と言われており、
残りの6割は、海外からの輸入に頼っているのが現状です。

毎日食べている食事のうちの6割、
もしそれが外食だったとしたらその割合は更に増えるでしょう。

場合によっては口に入るもののほとんどが、
どこの誰が?
どういう環境で作ったのか?
分からない食品だということになります。

それはとても怖いことですし、
もし海外の情勢が大きく変わるようなことがあれば、
今まで食べていたものが輸入されなくなってしまう事態も考えられます。

大規模な戦争が起きてしまうような世の中になってしまった時、
今のままでは、
日本人すべての食を賄っていくのは難しいでしょう。

そうならないためにも、
幸い日本は農業漁業の環境に恵まれていますので、
今から地産地消を推進し、
自給率のアップを目指していくことが必要だと思います。

地産地消には、もう一つの大きなメリットがあります。

地元でとれた農作物や海産物を輸送せず、
地域で販売しますので、
輸送費を格段に減らすことができます。

輸送に関わる燃料が減り、
また輸送に伴い排出される排気ガスなども減少しますので、
環境に優しく地球温暖化の抑制にもつながります。

国内だけでなく、
海外への輸出、輸入を各国で控え、
地産地消を目指したとしたら、
それはとても大きな力となります。

実際に、
韓国では「身土不二」
イタリアでは「スローフード」
アメリカでは「CSA[Community Support Agriculture]など、
呼び名は違いますが、
海外でも同じような取り組みが行われています。

ちなみに、
この輸送に関する値フードマイレージと呼び、
環境への負荷を知ることができます。

運送にかかる距離と量をかけあわせて計算をしていくのですが、
残念ながら日本ワースト1位となっているそうです。

島国という環境ですので仕方の無い部分はありますが、
私たちの未来のため、
できるだけの努力はしていきたいところです。

今日もスーパーに並ぶ魚や肉、野菜を見ると、
遠くから運ばれてきた食材が多く見られます。

それを当たり前だと思うのではなく
「遠産遠消」になってしまっているなと
危機感を持つことが大事なのです。

地産地消の中でも【海産物】の漁には、潜水士が活躍しています。

ウニアワビなど貝類の漁では海女さんのイメージが強いかと思いますが、
魚介類を専門に捕る【海産物】潜水士も存在しています。

東北の方には比較的身近であり、
季節になると地域のニュースで漁の様子が流れることもあるかと思いますが、
昨年NHKで「あまちゃん」というドラマが大ヒットしたおかげで
潜水士の知名度がぐっと上がりました。

物語の中で、金属製のヘルメットを被って潜る
伝統的な潜水法である「南部もぐり」の訓練を行う
高校生が取り上げられ、全国的に注目を浴びました。

この南部もぐりは、およそ100年の歴史を持つ
ヘルメット式の潜水術で、
沈没船の解体、
引き揚げ工事などに技術が使われ、
現在まで子孫たちへと受け継がれてきました。

そして今ではホヤ、ウニ漁でも、
南部もぐりの技術が使われています。

必要な種類を必要なだけ捕獲することが出来ますので、
その地域の海やその中に住む
生物の環境を壊すことの少ない漁の方法となっています。

こうして捕れた魚介類を
さらに地元で地産地消していくことが出来れば、
地球にとって非常に優しい生活をすることができますね。

まずは買い物に出かけた時に地元の食材を選ぶことから、
そんな小さな一歩から地産地消を始めてみませんか

image4247「もう少しだけ、ゆっくりしていきませんか?」

他にどんな記事があるか見てみる?
⇒ サイトマップ
ご来訪いただき誠にありがとうございます♪

潜水士試験に合格!専門サイトはじめます

↓ をクリックして下さいね♪

ヘッダー_R

Pocket

【無料プレゼント】-世界一わかりやすい潜水士の本当の話-
いつも応援ありがとうございます♪(^^)
期間限定で、読者登録プレゼントを実施しています!
 ブログの読者になると新着記事の通知を
 メールで受け取ることができます。
20140702_89f141
メールアドレス
お名前(姓) お名前のみで大丈夫です♪

  
港湾潜水技士 松山だいすけ

港湾潜水技士 松山だいすけ港湾潜水技士

投稿者プロフィール

1980年東京都稲城市生まれ。元動物看護士。
現役の港湾潜水技士であり、実業家。
『潜水士試験合格アドバイザー』
昨年12月に、横浜にてセミナー講演を行う。
■□■□■
 いつでもどこでも気軽に学べ、現役のプロダイバーが伝える、
どこよりもわかりやすいオリジナル『潜水士試験』教材を開発する。
 潜水士、インストラクターを目指す人に教えている。
資格取得後も、人材派遣の紹介で潜水士に限らず、他業種の仕事をあっせんをする等、幅広く活躍中。
 ダイバー関連雑誌取材紹介あり、ラジオ番組出演等あり。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【潜水士試験】本気で合格を目指す教材

潜水士試験

(σ゚∀゚)σイイネ!!

カテゴリー& タグクラウド

ピックアップ記事

  1. 表紙1
    いまから「職人」になって一生、食いっぱぐれない方法 マネー雑誌「BIG tomor…
  2. セミナー松山
    【情報発信×ビジネスアニメ×補助金】 第1回目:6月度 【情報発信×ビジネスアニメ×補助金】を…
  3. DSC_0311
    身軽でなければ、突然のチャンスはつかめない ビジネスチャンスは、突然やってきます。 いざという…
  4. goukaku
    2015年6月に 【潜水士試験】を受験した生徒さんから 『合格』のお知ら…
  5. 広告事例1
    megadelは、無料動画で様々な学習が出来るポータルサイト メガデルは、いろいろなハウツー動画を…

ピックアップ記事

  1. 表紙1

    2015-7-26

    【BIG tomorrow】ビッグ・トゥモロウに掲載しました!2015年9月号

    いまから「職人」になって一生、食いっぱぐれない方法 マネー雑誌「BIG tomor…
  2. セミナー松山

    2015-7-2

    【情報発信×ビジネスアニメ×補助金】八洲学園大学:セミナー開催(第1回目)

    【情報発信×ビジネスアニメ×補助金】 第1回目:6月度 【情報発信×ビジネスアニメ×補助金】を…
  3. DSC_0311

    2015-6-19

    【BIG tomorrow 】職人×取材×撮影で大興奮!

    身軽でなければ、突然のチャンスはつかめない ビジネスチャンスは、突然やってきます。 いざという…
  4. goukaku

    2015-6-17

    【潜水士試験】合格した生徒さんの喜びの声を掲載。2015年6月

    2015年6月に 【潜水士試験】を受験した生徒さんから 『合格』のお知ら…
  5. 広告事例1

    2015-5-31

    【学習サイト】ハウツー動画サイトに掲載しました

    megadelは、無料動画で様々な学習が出来るポータルサイト メガデルは、いろいろなハウツー動画を…

ご来訪ありがとうございます♪

  • 38今日の閲覧数:
  • 1175月別閲覧数:
  • 15今日の訪問者数:
  • 774月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

Feedly

follow us in feedly

【メルマガ】

メルマガ

【求人・仕事】はこちら

セミナー講演1

話題をチェック!

  1. CSS85_hurikaeruyouko20131019500_TP_V
    どうも、おはようございます。(*^_^*) 潜水士や海の情報発信を主にしていますが、 最近は…
  2. cute-15826_1280
    日本人は目が悪い? 海外の人に日本人の絵を書いてもらうと、 大体の人がメガネをかけた人の絵を描き…
  3. セミナー松山
    【情報発信×ビジネスアニメ×補助金】 第1回目:6月度 【情報発信×ビジネスアニメ×補助金】を…

【前編】

試験

【メルマガ】

メルマガ
ページ上部へ戻る